らいぶつーでぃー

live2dというソフトを使ってみました。

Live2Dとは!2Dの立ち絵を3Dのごとくヌルヌルと動かすことのできるvtuber御用達ソフトです。(適当)

ja.wikipedia.org

www.live2d.com

まず立ち絵を用意します

目や鼻、輪郭、胴体や腕などの動かしたいパーツをそれぞれ別のレイヤーに分割します

f:id:Mojito3:20200703214808j:plain

できたらPDF形式で保存してLive2Dでモデルファイルとして開きます

テンプレートを適用しパーツを対応させていきます

f:id:Mojito3:20200703200311p:plain

TwitterのIDを間違えて眉毛に対応させてしまった図

次にパラメータをいじりながら違和感が無くなるまでパーツ変形の調節をします(これをやらないと目玉が宙に浮いたりエライことになります)

f:id:Mojito3:20200703200327p:plain

これでモデル完成です。次はモーション作成です

新規のモーションプロジェクトを立ち上げ、さっき作ったモデルファイルを投入します

f:id:Mojito3:20200703200329p:plain
このよくわからん画面で作業していきます。

よくわからないのですがとりあえずタイムライン上にパラメータを変更する点?みたいなのを入れていきます

f:id:Mojito3:20200703220656p:plain

よくわからん

よくわからんけどこんな感じになりました。

そして出来たのがこれです↓

f:id:Mojito3:20200703200156g:plain

よくわからないなりにうまく動かせましたね。

Live2Dはえもふりよりも遥かに操作が難解でしたがよくわからなくとも要領を掴めばヌルヌル動くアニメーションが高画質で作れるような気がします。

とてもよかったです。

おわり